花やす

胡蝶蘭、スタンド、ブーケ、などフラワーギフトにこだわりを持つ花屋です

活け込み花瓶選び5つのポイント

2019年5月15日    活け込み  ,

1  花と花瓶の大きさのバランス

花を飾る時一番重要なポイントは花瓶との大きさのバ

ランスではないでしょうか。ざっくり花が7対花瓶が3

くらいのバランスが一番いいと思います。

活けこみの大きな花器ですが上の写真はバランスとれ

てますが下の写真は花の割に花器が大きすぎてバラン

スがよくありません。花を綺麗に活けても花器とのバ

ランスがよくないと台無しになります。7対3くらいの

割合がちょうどいい大きさです。

2  ツヤを抑えた花瓶

これは好みもありますがツヤがありすぎる花瓶よりツ

ヤが無かったりツヤを抑えた花瓶のほうが花との相性

が良いと言われています。

3 透明の花瓶について

これから暑くなる季節は透明で涼しげな花瓶が似合う

季節になります。ただ少し欠点があり水の汚れが目立

ってしまうという事です毎日水替えしても飾り方によ

っては汚れが目立ちますので、透明の花瓶の時は花に

対してより小さめの花瓶で、チラッと花瓶が見えるく

らいの飾り方をおすすめします。

4  花瓶の口が広がったものを選ばない

もちろん活けかたで広がったものでも活け方がありますが普通は形がストレートか口が閉じているほうが遥かに綺麗にまとまります。私も何回か口の広がった花瓶で失敗しました(笑)

5  和風か洋風か

これは言うまでもありませんがバラなどの洋花はガラ

スや陶器などの花瓶でユリや芍薬などの和花は信楽焼

きなどの陶器の花瓶が似合います。

以上を参考にして花瓶を選んで綺麗に活けて下さい😀

花やす  075 621 1573   ikekomi.jp

京都市伏見区伯耆町二番地
(大手筋商店街四番街)

代表   大角 実