フルールドロアン(花やす)

胡蝶蘭、スタンド、ブーケ、などフラワーギフトにこだわりを持つ花屋です

山吹

2017年4月12日    ,   , , , , , , ,

◆花名・花言葉の由来

 

 

花名の由来は

和名の「山吹(ヤマブキ)」は、細くしなやかな枝が風に揺れる様子から「山振り(やまぶり)」と呼ばれ、

それが転訛したものといわれます。また、春になると黄色い花で山が埋めつくされるさまの「山春黄(やまはるき)」が変化したという説もあります。

 

花言葉の由来

谷底に落とした金貨がヤマブキの花になったという言い伝えもあり、「気品」「金運」の花言葉もそれにちなむといわれます。

 

ヤマブキ誕生花

3月28日5月4日

ヤマブキの種類

花は一重咲きと八重咲きがあり、八重咲きの品種がよく栽培されています。

似た花にシロヤマブキがありますが別属(シロヤマブキ属)になります。

八重山吹(ヤエヤマブキ)

古くから栽培される八重咲きの園芸品種。種子ができず、地下茎を伸ばして広がります。

 

ヤマブキの季節・開花時期

旬の季節: 
開花時期: 4月~5月
出回り時期: 4月~5月(最盛期は5月)
花持ち期間: 7日程度(一枝)