フルールドロアン(花やす)

胡蝶蘭、スタンド、ブーケ、などフラワーギフトにこだわりを持つ花屋です

2017年4月7日    ,   , , , , , , ,

 

桜は、バラ科モモ亜科スモモ属 (Prunus, Cerasus) の落葉樹の総称です。

花を観賞する園芸品種として好まれたため、さまざまな姿の花が見られます。

花びらは五枚から百数十枚まで様々で、色は多くのものが白からピンクです。

日本では観賞用として「ソメイヨシノ」という品種が多く植えられています。

英語では桜の花のことを「Cherry blossom」と呼ぶのが一般的ですが、日本文化の影響から「sakura」と呼ばれることも多くなってきています。

桜の実はサクランボ、または、チェリーと呼ばれ、世界中で広く食用とされています。

 

◆開花期間

開花期間は、ソメイヨシノでは、満開から一週間程度で花が散ってしまいます。

またソメイヨシノはクローンであるため、株ごとのばらつきも小さく、一斉に咲きます。

温度や雨が散る散らないの原因になります。

花が咲いた後に気温が下がる花冷えが起こると、花は長く持ち、花が盛りになった後に雨が降ると早く散ってしまいます。

ソメイヨシノなどで良く知られている通り、葉が展開する前に花が咲くものも少くありません。

花が散る頃に葉が混ざって生えた状態から初夏過ぎまでを「葉桜」と呼びます。

 

◆開花期
開花期は種により、また地域により大きく異なります。

日本においては1月、沖縄のカンヒザクラを皮切りに、カンザクラ、次いでヤマザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラ、カスミザクラは5月上旬くらいまで花を咲かせます。

北海道ではさらに遅く咲くものもあります。

サクラは花芽を作ると葉で休眠ホルモンを作り休眠します。

一定の寒さに置かれることによって休眠が打破され、その後暖かくなり始めると開花を迎えます。

この工程は一般的には冬から春にかけて行われることが多いですが、秋に何らかの影響で葉がなくなった場合休眠ホルモンが足りず、寒い日を2 – 3日経てその後小春日和になるとこの条件を満たしてしまい、狂い咲きが起きます。

狂い咲きとは別に、ジュウガツザクラやフユザクラなど、春に加えて秋から冬にかけて花を咲かせる品種も存在します。

サクラが以前に比べ若干早く咲く現象も見られています。

これには温暖化の影響が見られ、また、都市部で開花が早まることはヒートアイランド現象も少なからず影響しています。

また、九州では桜前線が、普通とは逆に南下する例も現れました。